こんばんは、はるママです。
最近インスタを再スタートさせたのでブログが少し空いてしまいました

↓良かったら見てね↓
Instagram

寒いせいか最近はohoraネイルもすごく浮き易いな~と感じます。髪の毛が引っかかり易かったり、隙間からゴミが入ったり…
ネイルシールがお好きな方は収集する方が多く在庫がたまってしまっていると思うので、こんな時期は、早めに剥がして在庫のネイルシールたちを沢山使ってあげるのが衛生的にも良さそうですね

さて、本日は久しぶりのZINIPIN GELLIGHT
ZINIPINの魅力といえば水彩絵の具のような柔らかな色使いとグラデーション
そして絵画のようなデザイン…

以前レポしたように、ohoraより厚みがあってファイリングの難易度が高いのと、粘着力が弱いのですが。。。


とにかくデザインが秀逸デザインはohoraより好みなので、たまにZINIPINがつけたくなります。

今回はこちら!
FullSizeRender

楽天市場店では水彩画風グラデパープル、公式サイトではワンダーランドという名前がついています。
公式サイトのほうが可愛い名前だと思うんですが…楽天市場店ではより分かり易く?名前が変更されていることが多いです。

なんと!初めて購入したとき(昨年10月)と比べるとパッケージがリニューアルされています。
ohoraのように前面にネイルデザインが印刷されてあって、箱を開けなくてもどのデザインかすぐ分かるんですねー
初めて買ったときは印刷されていなかったので、開けないとデザインが分からなかったのがデメリットでした

では、開けてみましょうー
FullSizeRender

今回は1シート12枚×2セットで合計24枚のシールが入っているデザインです。

FullSizeRender

ひゃー相変わらずZINIPINは色使いが素敵です。。。

FullSizeRender

パープルとピンクのタイダイ柄かなと思いきや、ほんのり水色が入っています

FullSizeRender

グリッターシールはちらちらとグリーンのラメが輝いていますー

FullSizeRender
見れば見るほどぶどうのグミみたい…笑

綺麗…(うっとり)

以前レポさせて頂いた通り、ZINIPINはシールに厚みがかなりあります。
今回は冬なのでよりシールが固くなって貼り付けが難しい…

ZINIPIN GELLIGHTを綺麗に貼るポイント

・温めながらやるべし
私はこたつを使いました。まずシールをこたつに入れてしっかりと温めてから貼ります。
キューティクルラインに沿って貼り、ハサミで爪の形に沿ってカットした後、指をコタツに入れてしっかりとシールを押し付けてなじませます。
常に温かい環境で貼ることが成功のコツです。高温すぎると縮んでしまうので、そこだけご注意下さい。

・1本ずつ硬化させるべし
ZINIPINは厚みがあるシールなので時間を置くと浮き易いです。
そのため、5本一気にシールを貼ってから硬化するのではなく、1本貼るごとに硬化するのがお勧めです。
1枚シールを貼って爪になじませたら2回硬化→ファイリング→トップジェル塗布→2回硬化の順番が良いでしょう。
厚みがあるので、硬化回数はohoraより1回多くしています。

では完成しました

できた~
IMG_1912

かっ…可愛い~

IMG_1910
IMG_1911

厚みがあるZINIPINならではのちゅるん感~
そしてこの水彩絵の具のような色使い…
貼るのはohoraより大変ですが、大満足の仕上がりでした

今回ご紹介した商品はこちらです↓↓↓



最近は公式サイトではセールをしていないので、国内発送・翌日発送の楽天市場店の利用がおすすめです取り扱いシールも少しずつ増えています~。


 

そういえば、先週ohora韓国公式サイトでは新作デザインが発表されました

日本ではもしかしたら明日発売されるかもしれませんね。

明日は丁度市場の日!(ご愛顧感謝デー)
市場の日はポイントでのお買い物もポイントアップの対象になっちゃうんです
楽天ポイントをお持ちの方、明日新作が発売されたらご愛顧感謝デーに購入するのがおすすめです

エントリーお忘れなく↓↓


本日もブログをご覧頂きありがとうございました

↓↓↓これからトライしたいと言う方はジェルランプ付セットがお勧めです↓↓↓








Twitter

Instagram